贈る側も贈られる側もしあわせな【イマドキの寄付スタイル】とは?

【公益社団法人アムネスティ】に、絵本寄付した際の口コミ体験談

【公益社団法人アムネスティに、絵本寄付した際の口コミ体験談をご紹介します。

古本・絵本寄付の受付状況や、送付前の連絡方法、送料の負担はどちらか?などは、各施設・団体ごとに寄付方法が異なります。

体験談は、個人の主観・当時の状況となります。絵本を寄付する際は、直接、各施設・団体に受付状況を確認してから持ち込むと良いですよ。

なぜ、絵本を寄付しようと思いましたか?

ペネロピさんの絵本寄付体験談をご紹介します

子どもが大きくなり、もう読まないからです。
孫のためになんて思いもあり保管していましたが、傷んでしまうのであきらめました。
その時はまた買ってあげたらいい話ですもんね。
その絵本を読んでいた娘がもうすぐ20歳で、国際協力とか援助とかに興味をもちましたので、アムネスティに寄付させていただきました。
彼女自身がアムネスティのなんらかの会員で、協力してほしいと言われました。
メルカリで販売もしましたが、人道支援となるほうがいいですよね。

なぜ【公益社団法人 アムネスティ】に絵本を譲ることにしましたか?

先ほども書きましたが、国際学部に通う娘のお勧めでした。
私自身はアムネスティの活動をほとんど理解していませんが、読み終えて不要になった本がアムネスティの活動資金になるようです。
少しでもお役に立てたらと思いまして。

【公益社団法人 アムネスティ】絵本寄付の受入状況

歓迎されたかどうかは実際わかりませんが、現状、この活動は続いています。

古本買取販売のバリューブックスというところが買い取るようです。

こちらは5点以上でヤマトが無料で集荷に来てくれます。

アムネスティへの支援ですと伝えるだけです。

※同様の支援をブックサプライでも受け付けています。

不要な絵本の査定額を全額チャリティーで寄付してくれます。

本や寄付に対する【想い・思い出】

本を読んで読んで読み倒して大人になったもので、娘にも本好きになってほしくて押し付けて、結果娘は本を読みません。

とてつもなく後悔しています。

絵本もほんとうにたくさん買いました。

捨てきれずにたくさん残していました。

でももういいかなと。

支援になるなんて、素晴らしいことだなと思っています。

これが娘の希望ということが、なにかの因果というのでしょうか。

古本ですが、まただれかが読んでくれたら、本も私も幸せです。

 

これから絵本寄付をされる方へ

絵本に限りませんが、寄付は素晴らしい行為だと私は思っています。

必要のないところに無理やり送り付ける行為ではなく、あくまでも必要としている場所に、意味のあるものをという前提ですが。

自分にとっては不要なものでも、それを必要としている人はきっといるんです。

お役に立てましょう!

タイトルとURLをコピーしました