贈る側も贈られる側もしあわせな【イマドキの寄付スタイル】とは?

【宮城県仙台市 NPOコトラボ 道端文庫】絵本寄付の口コミ体験談

【宮城県仙台市 NPOコトラボ 道端文庫に、絵本寄付した際の口コミ体験談をご紹介します。

古本・絵本寄付の受付状況や、送付前の連絡方法、送料の負担はどちらか?などは、各施設・団体ごとに寄付方法が異なります。

体験談は、個人の主観・当時の状況となります。絵本を寄付する際は、直接、各施設・団体に受付状況を確認してから持ち込むと良いですよ。

なぜ、絵本を寄付しようと思いましたか?

すずさんの絵本寄付体験談をご紹介します

友人から、友人の友人がNPOを立ち上げるのでいらない本があったら寄付して欲しいと頼まれたから。
私もちょうど狭い家に引っ越したところだったので物を減らしたいと思っており、こちらも断捨離目的でもう読まなくなったものをピックアップした。
売ってしまっても良かったのだが、友人の力になれることが嬉しかったので寄付に応じた。
私が大事にしていた本が、道端文庫という素敵な空間で素敵な次のオーナーに会えるのだと思うと胸がワクワクした。

なぜ【宮城県仙台市 NPOコトラボ 道端文庫】に絵本を譲ることにしましたか?

上記の通り友人の友人が運営しており、友人から絵本の寄付を頼まれたから。
ツイッターを確認してちゃんと活動していることも分かったので安心して寄付できた。
ブックオフの無機質な棚に並べられるよりも、道端文庫の不揃いな手作りの棚に並べて貰った方が絵本も幸せだと思った。

【宮城県仙台市 NPOコトラボ 道端文庫】絵本寄付の受入状況

ツイッター@kotolab2 によると、絵本に限らず本の寄付を現在も受け付けている様子。

また、ものよりもボランティア人材が足りていない様子で文庫のスタッフやハンドメイドの作家、沖縄舞踊スタッフを募集している。

 

本や寄付に対する【想い・思い出】

寄付する側が心得なくてはならないことは、自分がいらないものではなく相手が必要なものを寄付することだと思います。

善意の押し売りにならないように心にとめ、相手が募集しているもの以外を寄付したい場合はなるべくリサイクルショップ等で換金して現金の形で寄付するようにして下さい。

自分がいかに価値の無い物を押し付けようとしていたか分かると思います。

善意で押し付けられたゴミは処分もしづらく困ります。

また、廃棄にお金がかかってしまう場合もあります。

 

これから絵本寄付をされる方へ

相手がどんな物を募集しているのかよく確認し、自分が送ろうとしている物が相応しいか考えてから寄付を行なってください。

条件さえ合えば、貴方の大切な本はもっと大切にしてくれる人のもとで働けるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました