贈る側も贈られる側もしあわせな【イマドキの寄付スタイル】とは?

【岡山市の私立幼稚園】に絵本寄付した際の口コミ体験談

【岡山市の私立幼稚園に、絵本寄付した際の口コミ体験談をご紹介します。

古本・絵本寄付の受付状況や、送付前の連絡方法、送料の負担はどちらか?などは、各施設・団体ごとに寄付方法が異なります。

体験談は、個人の主観・当時の状況となります。絵本を寄付する際は、直接、各施設・団体に受付状況を確認してから持ち込むと良いですよ。

なぜ、絵本を寄付しようと思いましたか?

RTさんの絵本寄付体験談をご紹介します

海外駐在中に現地で多くの英語の絵本を子供のために購入しましたが、帰国後子供も大きくなり必要でなくなりましたので、また英語の本は日本のどこの本屋さんでも購入できるわけではないですし、お値段もしますので、処分するよりかは寄付した方が喜ばれるのではないかと思い、近所の幼稚園に寄付しました。
使用した絵本でしたので、一度使ったものですが、ということで、園のほうに確認をした上でお持ちしました。
破れたものや落書きがあるものなどはお持ちせず、比較的きれいな本をお持ちしました。

なぜ【岡山市の私立幼稚園】に絵本を譲ることにしましたか?

幼稚園ですと、日本語の絵本はたくさんありますが、英語の絵本はなかなか珍しいですし、海外の絵本はカラフルでかわいいものが多いので、先生や園児たちに喜んでもらえるのではないかと思い、寄付させてもらいました。

【岡山市の私立幼稚園】絵本寄付の受入状況

絵本は未使用でなくても大変喜ばれました

絵本以外でもぬいぐるみなども寄付できます。

使ったぬいぐるみは受け付けてもらえないかと思いましたが、大丈夫なようです。

幼稚園に置いてあるのも結構ボロボロになっているぬいぐるみが多かったので、使用済みでも喜んでもらえました。

 

本や寄付に対する【想い・思い出】

絵本は子供にとっても記憶に残る物語や絵があると思います。

それをより多くの子供達にも分けてあげて頂くといいと思います。

その前は図書館のほうにと思い、確認しましたが、図書館は受け付けてもらえないことが多いです。

しかし、施設幼稚園では必要とされます。

幼稚園先生から後日連絡があり、子供達が何回も絵本を手に取り、読んでいますよ、とのお話が聞けて、私も嬉しく思いました。

それを機に何度か絵本をお持ちしました。

 

これから絵本寄付をされる方へ

小さい子供達がたくさんの絵本に出会えるように、いろんな興味を持ってもらえるように、寄付が手助けになればいいかな、と思います。

多少破れていても、ください、とおっしゃる方もいらっしゃるので、本は喜ばれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました