贈る側も贈られる側もしあわせな【イマドキの寄付スタイル】とは?

【袋井市の私立保育園】に、絵本寄付した際の口コミ体験談

【袋井市の私立保育園に、絵本寄付した際の口コミ体験談をご紹介します。

古本・絵本寄付の受付状況や、送付前の連絡方法、送料の負担はどちらか?などは、各施設・団体ごとに寄付方法が異なります。

体験談は、個人の主観・当時の状況となります。絵本を寄付する際は、直接、各施設・団体に受付状況を確認してから持ち込むと良いですよ。

なぜ、絵本を寄付しようと思いましたか?

ごまたろうさんの絵本寄付体験談をご紹介します

私が絵本が好きで、子どもが生まれる前から絵本を趣味で集めていました。
子どもが生まれてからは、赤ちゃんの頃からたくさんたくさん読み聞かせをしてきました。
私自身絵本の世界の幼少の記憶があり、子どもたちにも絵本の中のすてきな風景の記憶をなるべくたくさん残してあげたいと考えています。
子どもが保育園を卒園する際、0歳から5歳になるまで読んでいた絵本を保育園に寄付することとしました。
特に残しておきたい思い出の絵本を除いて、月刊で購入していた薄い冊子状の絵本などが沢山あったため
保育園の後輩(?)たちに沢山よんで幸せな気持ちになってほしいな、と思って寄付を決めました。

なぜ【袋井市の私立保育園】に絵本を譲ることにしましたか?

5年間息子がお世話になった保育園だったので、また、よい子どもが育つことは地域への貢献にもなると思い卒園した保育園に寄付することにしました。
ちょうど園長先生とお話ししていて、本が好きな園児たちは、お気に入りの絵本を何度も何度も読み返すし、絵本はいくらあっても足りないのよ~なんておっしゃっていたので、寄付のきっかけとなりました。

【袋井市の私立保育園】絵本寄付の受入状況

絵本の寄付は大歓迎されました。

私が寄付をしたのを見たほかの保護者の方々が、「うちにも読まない絵本があるので寄付しようかな、、」なんておっしゃっていて、保育園側もありがたいと言ってくださっていました。

 

本や寄付に対する【想い・思い出】

市の図書館にも、「〇〇寄贈」の判子があったりすることがあります。

その方が、どのようなお気持ちでこの本を寄付されたのかな、と考えると、感慨深いものがあります。

私は、好きな手塚治虫さんの漫画全集(とても古い秋田書店発行の漫画)を市の図書館でよく借りますが、それも寄付されたもののようで寄贈者のお名前があります。

子どもたちに、良書との出会いを促してくださっていると大変ありがたい気持ちでいます。

私自身もとてもありがたく思っています。

 

これから絵本寄付をされる方へ

保育園や幼稚園、小学校、中学校、図書館などに寄贈してくださると、若い世代への良い絵本との出会いをプレゼントしてあげられると思います。

子どもたちへ伝えたい、メッセージ性のある絵本など、次世代の子どもたちへのメッセージとして寄贈されることはとても素敵だと思います。

私も含め、子育て世代は、金銭面でも絵本1冊購入するのも少し考える方が多いと思います。

寄付をして良書との出会いをいただけると何よりありがたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました